ポケモン ブログ|わさび's Blog Pokemorning!

日々のポケモン活動記をはじめ、ツレヅレなるままに綴ります (OPEN 2009.11.28)


【ポケモン Official News! www.facebook.com/pokemon.jp ※増田順一氏に報告済み】

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

806!? 何の数字?|ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン

久久久久久々の執筆です。

認める回数は減ってしまいましたが、地道にポケ活動はしています。
Facebookへの「いいね!」やTwitterへフォローいただいている皆さんには、地味に情報が届いていることでしょう。


さて、今回のテーマは。

ポケモンセンターオンラインより、最新作の本が到着しました。
『公式ポケモンぜんこく図鑑2018「設定資料集 Essential」収録』版です。
その出来栄えに少なからず感動し、奮起執筆を、と。

本のボリュームたるや電話帳よりも厚く重いという仕上がり。
本書内には、ある伝説ポケモンがゲットできるQRコードも記載されています。

151匹からはじまったポケットモンスターも、いまや806匹も発見されるまでに至りました。
ゲームリリースから数え、四半世紀も近いという歴史。
ミドル層のポケモンフリークたちは、親子2代にわたってのポケモンプレイヤーとなって、攻略したり対戦したりと楽しんでいる様子も想像できますね。
加えて今作は、いままでの作品の集大成ともいえそうな展開。
各種伝説ポケモンの登場、ロケット団にはじまった悪役組織大集合などなど、なんだか今作で一区切りを付けようとしているかの展開です。
ま、個人的には、新ポケモンの追加とその捕獲用マップの追加くらいにとどめ、純粋にポケモン収集と対戦のみに注力したいな、と。
というか、X・Yのリリースくらいの時点から思っていました。

シリーズでの下位互換がなくなってしまった現在においては、毎作、育成環境を整えたり、育成を練り込み直したりという“作業”が、とてつもなくシンドくなっています。
それもこれも、目の故障のせいかもしれませんが。


Amazonでの参照はこちら。


ポケモンセンターオンラインの商品ページはこちら。
ポケットモンスター サン・ムーン・ウルトラサン・ウルトラムーン 設定資料集 Essential 収録 ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン対応 公式ポケモンぜんこく図鑑 2018 特別版
ポケットモンスター サン・ムーン・ウルトラサン・ウルトラムーン 設定資料集 Essential 収録 ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン対応 公式ポケモンぜんこく図鑑 2018 特別版


実はまだ、新作のストーリーをクリアしていません。
目が完全な状態にはならないため、小さな画面を見続けることができず。。
少しずつ、ウルトラサンを進めていきます。

(わさび)
スポンサーサイト

| ポケットモンスター Uサン・Uムーン | 22:15 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

いつも いっしょに いたいから|ポケモン映画2017

2017年夏、いよいよポケモンの夏が始まりました!
この時期恒例、さっそく「劇場版ポケットモンスター キミにきめた!」を初日鑑賞してきました。

ということで、休止中ではありますが、いろいろな感慨深さに触発されてブログを認めることにします。


『キミにきめた』。
過去の劇場版長編作品とは少々趣が異なり、アニメ20thのアニバーサリーといった集大成な位置づけ。
サトシのマサラタウンからの旅立ちにはじまり、初のポケモンゲットから道中に出会う仲間やライバルとの様子が、長編作品としてまとめられています。

舞台設定は、主に『金・銀』といった感じ。
販促ポスターに描かれているとおり、伝説のポケモン「ホウオウ」との遭遇を目指すストーリー。
初期からのおなじみのポケモンをはじめ、アローラポケモンも顔を出します。
ピカチュウとの出会い、仲間やライバル、そしてポケモンそのものとの“絆”が、作品の随所に“プチ感動”として散りばめられ、なかなかにグイ、グイっと引きこまれます。

話の展開やテンポは非常にいい反面、長編のオリジナル感は薄くなっています。
ややもすると、テレビアニメのあらすじをストーリー化したように感じるかもしれません。
それでも、往年のファンとしては“そこ”がもっとも楽しめる要素でもあります。
個人的には、道中に出会う旅仲間の男役には、タケシを起用してほしかったな、と途中で思いましたが、でも、キャラクターが強すぎて今作には合わないかも、と、見終わっての感じ方。

マーシャドー。
本作に登場する幻のポケモンで、鑑賞特典として、ポケモン配信されています。
このポケモン、ゲームデータが先ではなく、映画のストーリーから生み出したポケモンですよね?
鑑賞していると、そんな気がしてなりません。
ここ数年、そのような幻のポケモンが多いですよね、フーパやボルケニオン、マギアナなども。
作中でのマーシャドーは、ストーリー演出の根底部分ではありますが、やや浮いているかな、と。
ロングなテレビアニメを楽しむ感覚で鑑賞してください。
そうそう、エンディングのスタッフロールも、しっかり見ましょう。
テレビアニメでお馴染みの面々が登場しています。

特典といえばもうひとつ。
ガオーレディスク「キミにきめたキャップ」のピカチュウがゲットできます。
受け取りに年齢制限なし。


本記事タイトルにした「いつも いっしょに いたいから」。
このセリフ、作中での使われ方に注目です!
見逃すことはないだろうけど、お見逃しなく!


プロモーションムービー(30秒)はこちらから。
http://www.pokemon-movie.jp/


(わさび)


©2017 Pokémon. ©1995-2017 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.
ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。

| ポケモン MOVIE | 15:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

いろいろ忙しい今作の日課は、こんなカンジ|ポケモン サン・ムーン

さてさて、なかなか記事更新ができないままですが、サン・ムーンの近況などを。

近況といっても『ポケモンバンク』が解禁されるまでは、育成などなど、本腰を入れにくいというのが本音。
バージョンアップは、2017年1月下旬に『ポケットモンスター サン・ムーン』に対応予定とのことで、いましばらくの辛抱ですね。


では、まずは、ほぼ実施している日課を紹介。
日課といえば聞こえはいいケド、実際は“貧乏性”。やらないともったいないゾというのが正直なところw

――――――――――
《ハートのウロコ》
 育成には欠かせない道具ですね。いまのうちからセッセと貯めておきます。1日1回限定。1回で計14個入手できます。
◎アーカラ島 コニコシティ 食堂:ポケモンセンターから通路反対側左下辺り。
 島クイーン ライチの大試練達成後、食堂で「Z定食 スペシャル」を注文。ライチが現れ、代金のおごりとハートのウロコ4枚をゲット!
◎ウラウラ島 マリエシティ ローリングドリーマー:ポケモンセンターから左へ。数区画移動した左端の建物。
 島キング クチナシの大試練達成後、懐石料理店 ローリングドリーマーで「Zカイセキ ~オチムシャ~」を注文。クチナシが現れ、代金のおごりとハートのウロコ8枚をゲット!
◎ポニ島 海の民の村 食堂:ポケモンセンターから左下の建物。
 島クイーン ハプウの大試練達成後、食堂で「Zヌードル Zもり」を注文。ハプウが現れ、代金のおごりとハートのウロコ2枚をゲット!
――――――――――
《IDくじ》
◎メレメレ島 ハウオリシティ アローラ観光案内所 IDくじセンター
 観光案内所内のカウンター左側の女性に話しかけ、1日1回IDくじを引く。引いたくじの番号と全所持ポケモンのトレーナーIDが一致していると景品ゲット。
  1等(5桁一致):マスターボール
  2等(4桁一致):ふしぎなアメ
  3等(3桁一致):ポイントマックス
  4等(2桁一致):ポイントアップ
  5等(1桁一致):モーモーミルク
 いまのところ、2等までゲットしています。
 当選確率を上げるには、他プレイヤーとポケモンを交換し、多くのトレーナーIDを用意しましょう。交換したポケモンはボックスに確保しておき、逃がさないようにね。
――――――――――
《ふしぎなアメ》
◎メレメレ島 ハウオリシティ ビーチ右側
 なみのりで右へ少しだけ進むと、行き止まりの小さなビーチがあります。ここの右側、岩壁が少しくぼんだところに「ふしぎなアメ」が1個落ちています。
 1日1個限定で、24時間後には復活しています。
――――――――――
《ナマコブシ投げ》
◎アーカラ島 ハノハノリゾート ビーチ
 管理人に話しかけて「ナマコブシ投げ」のアルバイト。ビーチにいるナマコブシをすべて海に投げ終え、管理人に話しかけると、バイト代20,000円ゲット!
 波打ち際にいるナマコブシは見えにくいので注意。
――――――――――
《フェスサークル:フェスチケット》
◎橋のたもとにいる女性
 1日1回3枚のフェスチケットがゲットできます。ほとんど消化してませんがw
――――――――――
《フェスサークル:各種アイテムゲット》
◎くじ屋:ビッグドリーム/ゴールドラッシュ/トレジャーハント
◎ホラーハウス:ゴーストのあな/トリックルーム/あやしいひかり
 上記の店舗でくじを引くと、さまざまな景品がゲットできます。
 ねらいは、もちろん「きんのおうかん」「ぎんのおうかん」。現在までのところ「ビッグドリーム★2」で「ぎんのおうかん」3個をゲット。
 ちなみに、ワタシのフェスサークルには、「トレジャーハント」×1、「ビッグドリーム」×2、「ゴールドラッシュ」×1、「トリックルーム」×1 をセットしています。あと2店舗設置したいw
――――――――――


ほか《島スキャン》があります。
曜日限定でアローラ地方の各所に、通常では出現しないポケモンを出現させることができます。
これは、現在ゲットできるポケモンはひととおり捕獲完了。合間を見てタマゴ孵化量産し、GTSに放っています。個体値は厳選せずw


さしあたってこんなカンジでしょうか。
おトクな日課が思いついたら、あらためて紹介します。
「おすすめ日課」などなどありましたら、コメントください^^

(わさび)

| ポケットモンスター サン・ムーン | 12:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。