ポケモン ブログ|わさび's Blog Pokemorning!

日々のポケモン活動記をはじめ、ツレヅレなるままに綴ります (OPEN 2009.11.28)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


ポケモンスクラップ2016連動:2016年3月1日(火)11時~8月31日(水)12時
ミュウ:2016年2月27日(土)~2017年3月31日(金)
ハガネール:オメガルビー・アルファサファイア特別体験版
色違いの銀色ダンバル:ORAS早期購入者特典

【ポケモン Official News! www.facebook.com/pokemon.jp ※増田順一氏に報告済み】

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

インターネット大会テストモニターのご案内|ポケモンX・Y

いよいよ、インターネット大会がはじまりますっ! 
(最後まで目をとおしてくださいね。切断について、体験を記載しています)


さて、まずは、こちらをご覧ください。
ポケットモンスターX・Y「インターネット大会 テスト」実施について

で、以下、
「テストモニターにご参加いただける権利を、優先的に付与させていただきます」
と、別の案内に記されていた内容です。
読む限り、とりあえずワタシは、テスト大会に参加できるんですよね?

=======================================
『ポケットモンスター X・Y』のインターネット大会テストモニターのご案内

※ちいさな おこさまは、おうちの ひとと いっしょに よんでね。

ニンテンドー3DSソフト『ポケットモンスター X・Y』のインターネット大会のテスト実施にあたり、2013年7月に開催しました
Wi-Fi大会『2013 Global Showdown』に参加し、ランキングに掲載された方を対象に、ご案内申し上げます。

このたび、2月下旬に、永らくお待たせしておりました『ポケットモンスター X・Y』のインターネット大会のテストを
実施いたします。つきましては、『2013 Global Showdown』のランキングに掲載された方へ、当時よりご案内申し上げて
まいりましたとおり、テストモニターにご参加いただける権利を、優先的に付与させていただきます。

テストスケジュール、レギュレーションなど、くわしい情報は、『ポケモングローバルリンク』内の特設ページでご確認ください。

▼インターネット大会 テスト 特設ページ
http://www.pokemon-gl.com/pre_competitions/

なお、1月31日(金)よりテストモニターの追加募集を行いますが、本ご案内が表示されている方は、追加募集へのご応募は不要です。

※参加には『ポケットモンスター X・Y』のゲームシンクIDコードを、『2013 Global Showdown』にご参加いただいた際のメンバーIDに、
2月16日(日)までにご登録いただく必要があります。
※本テストの「レギュレーション」・「注意事項」などの内容にご同意いただける場合にのみご参加くださいますよう、お願い申し上げます。
=======================================

あ、そういえば上記の案内を見る前に、
「ポケモンだいすきクラブ」経由で“追加募集”に申し込んじゃいましたよ。。


んで、気になる大会レギュレーション(抜粋)は次のとおりです。

【バトルルール】ダブルバトル
【使用できるポケモン】全国図鑑No.001〜718のポケモン
           図鑑No.が同じポケモンを、2匹以上エントリーできます。
【ポケモンのレベル】対戦中、すべてのポケモンが自動的にレベル30になります。

※エントリーできるポケモンは、『ポケットモンスター X・Y』の通常のプレイで捕まえたり、タマゴから生まれたり、ゲーム内の人物からもらったり、交換して入手したポケモン、および『ポケットモンスター X・Y』に公式にプレゼントされたポケモンだけです。
3DSダウンロードソフト『ポケムーバー』を使って連れてきたポケモン、およびミュウツー・セレビィ・ゼルネアス・イベルタル・ジガルデは、使用できません。


いろいろと考えさせられるルールです。
たとえば、ファイアロー4匹とか、マリルリ4匹などでもいいということですよね?


また、“切断”については、遠回しにふれられているだけですね。

実際、昨夜も切断されました。“フリーバトル”なのに。。
そこそこ手応えがあった相手なので、悔しかったんでしょう。
ま、負けが確定した段階での切断なので、1,000%故意ですね。。


ゲーム中の“通りすがり”でも、切断する面々がいます。
これは、やめたほうがいいですよ。
というのも、切断されたワタシが目視確認したことですが、
切断しても、そのプレイヤーは“知り合い”になるので、あとあと気まずくなりますよ。
また、それをもとに、通報されるかもしれませんしね。


(わさび)
関連記事

| 対戦・大会 | 22:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。