ポケモン ブログ|わさび's Blog Pokemorning!

日々のポケモン活動記をはじめ、ツレヅレなるままに綴ります (OPEN 2009.11.28)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


【ポケモン Official News! www.facebook.com/pokemon.jp ※増田順一氏に報告済み】

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

主観的な予測

ポジティブとネガティブ。

どのように使い分けるのが、いいlifeを営めるのか。
アッケラカンとしたポジティブは、ポジティブにあらず。
奮起をかもすネガティブは、ネガティブにあらず。

物事は、「主観的な予測」で、うまく運ぶことができる。

ボクシングの試合で、内藤と亀田のどちらが勝つか、
結果をどう予測しようが、結果自体、外野にいる自分には、
何ら影響はない。

だけど、自分自身が試合にのぞむ場合、
互いの力量にそれほど差が無いとすれば、
 自分が敗けると思えば、敗ける。⇒勝率0%
 勝てると思えば、勝てる。敗ける場合もある。⇒勝率50%

つまり、
自らの立ち位置を主観的に見つめ、行動することで、
運気を呼ぶことができる、ということが言いたい。

「いつかは勝てる!」「いまに見ていろ!」
この気概が、自分を強くし、周りの味方に善循環をあたえる。

そんな気持ちで、物事をポジティブに捉え、
発想力を高めていくことで、
すべての人が笑顔になれる企画は、生まれるのだよ^^

ネガティブを「主観的な予測」で、
いかにポジティブ表現できるか。
これが、売れる企画を導く手法だ。


☆ポケモンの対戦もしかり。
勝てる自分を、主観的に予測しよう > 強引なポケモンネタ〆^^;;

(わさび)
関連記事

| Hint of work | 00:26 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。